• 由起子 山田

アートコンテンツ みんなで大きな絵を描こう(後編)

3月25日(木)のアートコンテンツは

先週に引き続き

春休みに開催されるハルクルの英語劇

「赤ずきんちゃん」で使用する

背景画の仕上げに取り組みました。


後半はいよいよ、

みんなが使いたくてたまらなかった

「刷毛」の登場!


刷毛を使うのは

大きな絵を描く醍醐味のひとつ。

腕を大きく動かして

のびのびと取り組んでもらうのが狙いです♪


作業に取り掛かる前に

色塗りの基本をおさらい。

・うすい色から塗る

・広いところから塗る

・遠くは薄く、近くは濃く



いきなり塗り出すのではなく、

みんなで絵をよく観察して、

どこから塗るのがいいのか

考えてみてね、

と声をかけました。





絵をよく見て〜…

「塗っていいよ〜」の号令と同時に

一心不乱に塗りだす子供たち(≧∀≦)






「ここ何色にする?」

「ぼくはここを塗るね!」

みんなで声をかけ合って

2枚の絵が完成しました!



1枚目は赤ずきんちゃんが寄り道する

お花畑の風景。

緑いっぱいの景色ですが、

微妙に色を変えて奥行きを意識しました!

よく見ると、お花畑にかくれキャラのように色々な動物がいます(≧∀≦)



2枚目はオオカミの待つ室内。

オレンジの壁がとってもおしゃれで、

マティスの絵みたいですね☆

カーテンやかかっているコート、

ラグのカラーコーディネートも

鮮やかで効いてます!

小物がたくさんあって

楽しい部屋になりました☆


「赤ずきんちゃん」の劇を

盛り上げること間違いなし!ですね♪


ところで、絵の具を使用する日の

お洋服について…

絵の具は水性なので

お洋服についた場合は

予洗いしていただければ落ちます。

ですが、気になる方は

アートの日は汚れてもいいお着替えを持ってきていただければ幸いです。

ファミくるにはスモッグもご用意していますが、

動きがとりづらいのか

着たがらない子もいます…

ご協力よろしくお願いします。


そして、今回は

今年度最後のアートコンテンツでした。

頑張って取り組んでくれた皆さん

ありがとうございました☆

私たちアートサポーターも

子供たちの反応や真剣な眼差しが

とても励みになり、また学びでもありました。

来年度もまた様々なカリキュラムを

ご用意してお待ちしております!


8回の閲覧0件のコメント