• matsuo77

アートコンテンツ 人物を描こう②

7月1日のアートコンテンツは、先週の人物画の続きを行いました!(前回の内容はこちら→)

https://www.famicle.jp/post/アートコンテンツ-人物を描こう①



1週間前に習ったことをすでにうっすらとしか記憶してない様子だったので(汗)、前回のおさらいをした後、絵の具の使い方と色の塗り方について、もう一度動画を見ながら説明しました。



動画を見てる時の子供たちは「そんなのもう知ってるよー!」「かんたーん!」と言い、色塗りなんて余裕のよっちゃん♫(古くてすみません…)のはずだったのですが……




いざ始めると、思ったように塗れない子が続出!(笑)特に低学年の子たちは、水が多すぎてベチャベチャになったり、絵の具が多くてコテコテになったり、筆に含ませる水が足りなくてカサカサになったり…。



思わず「あのー、、、さっきの説明聞いてたかな?」と言ってしまいました(笑)。



絵の具の扱いは大人でも難しいので、低学年の子たちが苦戦するのは当たり前なのですが、絵の具を使いこなすにはもうしばらくかかりそうです(^_^;)






と言いつつも、「100色作ってみよう」

https://www.famicle.jp/post/アートコンテンツ-100色作ってみよう

で学んだ混色の知識はきちんと生かされていて、何種類かの色を混ぜながら、自分のイメージした色を作っていました!

使う色の順序についても、「薄い色から先に塗り、濃い色は後から塗る」ということをちゃんと認識してくれていました。




こんなふうに、子どもたちがステップアップしていく姿を見るのはとても嬉しいです(*^^*)






上手くできずに困っている子のところにサポーターが入って色々教えつつ、子どもたちは最後まで色を塗っていきました。



早く終わってしまった子には、背景もしっかりと描くよう指導して、細部まで描いてもらうようにしました。



コンクールに入賞するためには、細部まできちんと丁寧に描くこともとても大事なので、最後まで手を抜かずにしっかりと描いてほしいと思います。



そして、出来上がった作品の一部がこちらです!





それぞれのお友達の特徴をよく捉えていて、よく見て描くことができました。終わった後、お互いに見せ合いっこしていました♪


ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!


次回は、サマクルの英語劇「ブレーメンの音楽隊」の背景画をみんなで楽しく描きましょう!


次回もお楽しみに♪



21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示