• 由起子 山田

アートコンテンツ 「喜怒哀楽」をかたちで表現しよう

9月29日(木)

「喜怒哀楽」をかたちで表現しよう


気持ちを抽象画で表現することに

トライしました。



まずは「喜怒哀楽」について学び

それぞれの気持ちの、

色や形をみんなで考えました。


制作スタート!


気持ちをカタチに表すのってむずかしい





「喜怒哀楽」を一冊にまとめ

「わたしの・ぼくの喜怒哀楽」絵本にしました☆


それぞれ、どんな時にその気持ちが起こったか

思い出して書いてみました。

自分の気持ちを表現するのは

恥ずかしい、やりたくない、と言う子もいました。

それでもいいんです。

恥ずかしいという気持ちを感じること。

それも成長ですね^_^



持ち帰った絵本をぜひご覧になり

お子さまの気持ちを知るきっかけにしていただければ

嬉しいです。


アートは

内面世界を表に出し

自分自身を見つめる機会にもなり得ます。

これからも様々な工夫をこらし

お子さまの心の解放や成長する時間を作っていきたいと思います☆


ご参加くださり、

ありがとうございました♪



閲覧数:1回0件のコメント