• matsuo77

アートコンテンツ 絵をレベルアップするコツを学ぼう


7月11日(月)と14日(木)のアートコンテンツは、「絵をレベルアップさせるコツを学ぼう」と題して、風景画によく出てくる「空」「雲」「木」といったモチーフを上手に描くコツを学びました!


子どもが風景画を描く際は、空も雲も木も一色で塗り、絵が単調になりがちですが、よりリアルな絵に仕上げるためには、グラデーションや影を付けて、より立体的に見えるように描くことが大切です。今回はその技法について学びました。


11日(月)の英語は、前回大好評の「絵しりとり」をして、しりとりに出てくる英単語をみんなで学びました!




絵しりとりで盛り上がった後は、アート講師が「空」「雲」それぞれの描き方のレクチャーをして、その通りにやってもらいました。みんな初めての技法にもかかわらず、とても上手にできていました!時間の都合上、木までは描けませんでしたが、描いていた時すごく集中したせいか、気力的にはもう限界だったようです…(^^;)







木曜日メンバーの子たちも、「むずかしい…」と言いながらも、月曜日と同様、とても集中して真剣に取り組んでくれました!







出来上がった作品がこちらです、

みんなとても上手に描けています。


モチーフが描き終わった子には、学んだ技法を使って自由に風景画を描いてみようという課題を出しました。

雷や火山の噴火というおもしろい作品を描く子もいました(笑)。


今回は、低学年には少し難易度の高い内容でしたが、しっかりと学び、とても上手に描くことができました!


1学期のアートコンテンツは、今回をもって終了しました。

2学期もステキな作品を沢山作っていきたいと思います。


どうぞお楽しみに♪

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示