• kubota57

【ハルクル2022】オリジナルのショートフィルムをみんなで撮影しよう!

4月4日(月)は、みんなでオリジナルのショートフィルムづくりに挑戦しました!


これまでに、子どもたちが自主的に映画づくりに取り組んだことは何度かあったのですが、子どもたちのそれぞれの方向性の違いから(それぞれの希望を押し付け合い過ぎて、ケンカが発生してしまうため)、プロジェクトが途中で頓挫してしまうことが数多くありました。


そこで今回は映画づくりの流れを確認し、各担当とその業務内容について学び、チーム内で各々担当を決めた上で、ショートフィルムづくりに取り組むことにしました!


まずは映画づくりの流れを学びます!動画を用いて、映画監督、プロデューサーなどの役割をみんなで理解していきました:)



その後はいよいよ、グループに分かれ担当を決めて、映画作りに挑戦です。


今回は女の子チームと男の子チームの2チームに分かれて、取り組むことになりました!


下の写真は、脚本家の子を中心に、どういったストーリーにするかを、各チームみんなで話し合っているところです:)




脚本ができあがったら、衣装や小道具の作成など撮影の準備を進めます。



一通りの準備が済んだら、いよいよ撮影です。


途中うまく進まないことがあると、監督と脚本家が相談して急遽台本を書き直したり、色々な問題もみんなで協力しながら対応できました!





チーム内で自分が何ができるのかを各自考え、みんなで協力して撮影が上手くいくように取り組むことができました:)


最後は撮影担当の子が、動画をチェックしながら編集&音声担当の子がサウンドミュージックなどを入れて、両チーム、ショートフィルムが見事完成!


女の子チームは「うちゅうのぼうけん」、男の子チームは「青りんご君と青りんの大冒険」という素晴らしい作品が完成しました!


両チームともに一部子ども達が顔を出してしまっているため、こちらにて披露できないのが大変残念ですが、ストーリーもしっかりしていて、ワクワク感のある楽しい作品ができあがりました。(ご覧になりたい方は、個別に窪田までご連絡ください!)


みんな完成し、とても満足そうな顔で作品を楽しんでいました。


子ども達がみんなで協力し合って、素晴らしい作品を作り上げることができ、我々サポーターもとても嬉しかったです:)


ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました!


閲覧数:5回0件のコメント