• 由起子 山田

【フユクル2021】 藤子・F・不二雄ミュージアムに行って、ひみつ道具を作ろう!


今回から数回にわたって、年末年始に開催したFamiCle+のウィンタースクール、フユクル2021についてご報告させていただきます!


12月27日(月)&28日(火)の2日間は、「藤子・F・不二雄ミュージアムに行って、ひみつ道具を作ろう!」をテーマに開催しました。


まず27日(月)は、みんなで藤子・F・不二雄ミュージアムに見学に行きました!


大好きなドラえもんに会えるとあって、行きの電車からみんなテンションがとても高かったです(笑)




ミュージアム内ではオリジナルの探検シートを手に見学しました。


藤子・F・不二雄先生のお仕事について、また未来社会のあるべき姿について、みんなで考えながら学んでいきました!





思い返せば、サポーターの我々も子どもの時に、初めて環境問題や社会問題について考えるきっかけを貰ったのが、ドラえもんでした。


子ども達と一緒に大好きなドラえもんの展示を通して、刺激的で学びの多い時間を過ごすことができました!


翌日の28日(火)は、前日の遠足をうけて

ドラえもんのひみつ道具を絡めて、

技術の進歩や夢の実現についての学びを深めました!



ファミくるオリジナルワークシートを中心にかつての「夢」がどんなかたちで実現しているか、

また今後かないそうなことなどを

考えていきました。



3チームに分かれてのディスカッション。

「どんなひみつ道具があったかな?」というテーマでは各チームも出るわ出るわ(^^)

み〜んな、ドラえもんが大好きですね!



参考に観たアニメ「ドラえもん」に

集中力マックス!w



ファミくる始まって以来の

最高度に真剣な子供たちの表情(≧∀≦)ww


学びのあとは、

実際にひみつ道具づくりということで

「空気砲ドカン」に取り組みました!



チップスターの円筒をドカンに見立てて

組み立てていきます。



発射装置の風船の取り付けは

ゴムを伸ばすのが難しい…!



画用紙やシールなどで周りをデコレーションし

オリジナルの空気砲に仕上げていきます!



この後、集中力が続く子は

空気砲で動かすおみくじ風ぐるまも

作りました!




おみくじが満遍なく出るように作るのが難しく、

シールなどで重さを調整しました。


出来上がった空気砲がこちら↓




カラフルで素敵な作品がたくさん!

完成後は空気砲を使ったゲーム大会で盛り上がりました!


ご参加くださった皆様

ありがとうございました(o^^o)

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示