• kubota57

国語読解力向上コンテンツ① POPを作ろう!(前編)

最終更新: 2月14日

11月11日(水)はファミくるの新拠点での展示用に、みんなで本屋さんのPOP作り(前編)に挑戦しました。

ファミくるの新拠点では、本の数も大幅に増やす予定です!子ども達により本の楽しさを知って貰いたいと考えています。そこで、子ども達の子ども達による子ども達のための本のPOP(本の紹介ツール)を準備したいと考えました:)

また国語の読解力を上げる一番の方法は、まさしく「読書」です。 今回のPOP作りは、子ども達に読書に対する抵抗感をなくさせることも目的の1つです。さらに本屋さんのPOPを作るためには以下のようなステップが必要ですが、これ自体が国語の読解力を向上させるポイントが詰まっています。

  1. 本を読む

  2. 本のストーリー(起承転結)を整理する

  3. 本のストーリーの中で一番魅力的なポイント(みんなに伝えたい部分)を抽出する

  4. POP上、言葉や絵などを通して、その本の魅力を最大限表現する

なお11日(水)の POP作り(前編)で行ったのは1&2で、3&4は18日(水)に実施する予定です。

11日(水)については、いつも通りその日のミッションをまず最初にみんなに共有しました。お手本として実際に本屋さんで作成されたPOPを見せイメージを掴んで貰います。またファミくるオリジナル資料を用いて、起承転結を学びながら要約の仕方を学んでいきます。

その後はいよいよ実際にPOPづくりに取り組んでいきます。まずは1人1冊ずつ本を選んで、読み込むところからスタートです。時間を決めて取り組んでいたため、また目的が明確だったので、みんな集中して取り組んでいました。今回は漫画もOKにしたことも集中力を高めるポイントだったかもしれません(笑)

次に読み終わった子から、ストーリーを整理するべく起承転結に合わせてまとめていきます!今回は4コマ漫画にまとめることを目標に各自取り組みました。まとめ方がわからない時は、サポーターがフォローを入れて進めていきます。

こうして完成した4コマ漫画がこちらです。みんなわかりやすい言葉で簡潔にストーリーをまとめることができました!イラストもとてもかわいいです:)

18日(木)はPOPづくりの後編です。いまからどんなPOPが仕上がるのかとても楽しみです!

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました!

7回の閲覧0件のコメント