top of page
  • kubota57

【学習】俳句を作ってそれに合うアニメーションを作ってみよう

2月15日(水)&22日(水)の活動報告をいたします:)


両日ともいつも通り、下記の順で取り組みました!


①今日のニュースを読んで意見交換を行う

②ことわざの勉強

③各自のレベルに合った算数問題に取り組む


①今日のニュースでは、15日はiPS細胞心筋細胞シートについて、22日はドローンによる食料品配送について取り上げました:)



みんなしっかり内容を理解して、意見を述べてくれました!


その後はメインコンテンツ、「俳句を作ってそれに合うアニメーションを作ってみよう」をテーマに開催しました。


15日(水)、まずは俳句について説明。


松尾芭蕉や小林一茶といった方々の名作を紹介しながら、俳句のルールについてみんなで学んでいきました!


その後はいよいよ、俳句づくりに取り組んでいきます。


最初はなかなか難しく、俳句を作ることに抵抗を示していた子も多かったのですが、変な言葉で5・7・5をつくるゲームをするとみんなノリノリで取り組んでくれました。


ゴキブリが トイレの壁に ひそんでる

とうさんが おふろのなかで おならした

↑このような名作が数多く生まれました 笑


慣れたところで、真面目に俳句づくりに取り組んでいきます!




こうしてできあがった俳句がこちら!


桜咲く 大きな声で あいうえお

カブトムシ 夏に出てくる 昆虫だ

雪積もる きみの帽子に かがみもち

サンタさん とっても優しい 赤い人

目黒川 とっても大きく 落ち葉散る

桜見て いつかは消える 雪降れば

プロ野球 強い選手が 登場だ


子ども達のセンス、大変素晴らしい!!!!


我々サポーターも本当に驚きました!

せっかくなので、各自の名前でコンテストに応募しようと思います:)


そして22日(水)は自分のお気に入りの俳句を1つ選び、その俳句を元にプログラミングでアニメーションもしくはゲームづくりに取り組みました!




Yくんは、「節分だ 鬼に豆まき 楽しいな」という2月にぴったりな俳句を読んでくれたのですが、その歌を元に鬼に豆をあてるシューティングゲームをスクラッチJrにて作成しました!



各自作成したアニメーションやゲームを披露し合って、とても楽しく充実した時間となりました!


ご参加くださった皆様、ありがとうございました:)

閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page