top of page
  • kubota57

【金曜日英語②】4月の活動報告

更新日:2023年5月9日

4月の金曜日コンテンツ「英語②」について報告をいたします!


ララ先生と4月から新しく着任されたカタリーナ先生にお越しいただき、コンテンツを毎週開催しています:)


初めは新しい先生に緊張気味だった子ども達も、すぐにカタリーナ先生と仲良くなりました!


Beginnerクラスはthis/thatを使ったものの言い方を中心に、IntermediateクラスとAdvancedクラスはwhat、where、howといった疑問詞をはじめ、これまで学んできた内容を総合的に振り返っていきました!


特に4月からは、これまでのコンテンツの内容をアップデートして対応を行なっています。大きく変わった点として、主に3点挙げられます!


1点目は、クラス内のコミュニケーションを基本的に全て英語で行うように対応を変えました。



これまでは、子ども達が英語に対して抵抗感なくスムーズに取り組めるように、日本語と英語を織り交ぜながら教えるよう先生方に対応をお願いしていました。しかしそれが裏目に出てしまい、緊張感のなさから集中力の乱れにつながっている時が時々ありました。


そこでカタリーナ先生をお迎えするにあたり、先生方と相談して思い切ってオールイングリッシュの環境を目指すべく取り組みをはじめました。



現在は英語のみでコミュニケーションを取る環境をつくり、どうしてもサポートが必要な場合にはバイリンガルサポーターがフォローに入るという対応を取っています。


緊張感のある環境ができ、以前よりも英語が理解できた時、通じた時の喜びや感動を子ども達が実感しやすくなり、英語に対するモチベーションがとてもアップしたのではないかと思います!


2点目は、新教材を用意し歌とゲームのボリュームを増やしました!


特に前半の45分間の時間を、全て英語を使った歌とゲームの時間にして、後半の45分間を前半の時間で出てきたフレーズや単語の振り返り、前週の復習と新しい単元の学習というように、

前半の歌とゲームに重きを置いた構成で授業を行なっています。



特にゲーム内で英語でどう言えば良いのかわからなかった点を後半に振り返ることが、次回のゲーム時には必ず英語で伝えようというモチベーションアップに繋がっているようです!


子ども達の自主的に学ぼうとする姿勢を刺激できていると思います!



また更に授業の後半の、前週の復習と新しい単元の学習のところでも、歌とミニゲームが豊富に含まれているので、子ども達も以前より楽しんで取り組んでいるように思います!


3点目は、ライティングボリュームを増やしました!


授業の後半の、前週の復習と新しい単元の学習のところで、各単元にあったライティングワークを用意して子ども達に取り組んで貰っています。



ライティングの練習を行うことで、毎回学んだ内容をしっかりと記憶に定着させることができています。


これまでは子ども達のライティングに対する苦手意識が強く、英語学習自体に対するモチベーション低下に繋がってしまう可能性が高かったため、ライティングについてはあまり力を入れてきませんでした。しかし4月の英語では、ライティングに対する抵抗感があまりなく取り組んでくれているように思います。


英語しか使えないという緊張感と、英語力を上げてゲームの場で使いたいというモチベーションが高まっていることがプラスに働いているように思います:)


ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました!


子ども達の様子、学習の達成目標と到達状況を振り返りながら、更に楽しく学びの多い英語②のコンテンツになれるように力を尽くしてまいります!


今後ともよろしくお願いいたします:)

閲覧数:29回0件のコメント

Comments


bottom of page